薬の情報を収集中のかたは、こちらもご覧ください。

専門家が把握している飲み合わせとは?

お薬には相互作用というものがあり、複数のお薬を同時に服用した場合、それぞれが単独で発揮するはずの効果が弱まってしまったり、逆に強くなりすぎてしまったり、あるいは副作用が生じてしまったりという、カラダにとって好ましくは無い事態を招いてしまう可能性があるのです。
飲んでも効果が出なかった…という程度であれば、まだ救いようはあるのかも知れませんが、生命や健康を危険に晒してしまうようなケースもあるわけですから、この相互作用については決して無視できるものではありません。

このような薬の飲み合わせで生じる相互作用については、医師・薬剤師などの専門家は熟知しているものですから、指示に従って服用することが非常に重要なことになってきます。

特に気をつけておきたいのが複数の病院に通院しているようなケースで、複数の医師の診断を受けている状況でしょう。
他の病院で処方されているお薬については、必ず医師に提示するようにしなければ、いくら医師が相互作用のことに詳しくとも、飲み合わせについてアドバイスすることは不可能となってしまいます。

Bookmark 健康・医療関連